水位主義・スクリーニング・劣化診断・下水機能診断
開水路流量計・圧力チップ・モニタリング・レンタル

ペンタフ株式会社

水位主義・スクリーニング・劣化診断・下水機能診断・開水路流量計・圧力チップ・モニタリング・レンタル等【劣化診断・不明水調査・開水路流量計のペンタフ株式会社】

ペンタフ株式会社

TOPICS

2018.11.27 ペンタフの危機管理型水位計が始まります。

 危機管理型水位計は、国交省が『水防災意識社会 再構築ビジョン』で導入を推進する浸水対策用の水位遠隔監視システム。

ペンタフは、SESAME(セサミ)システムで対応します。

今般、三重県において中部地方整備局より20台の発注を賜りました。

SESAME(セサミ)システムの詳細は、どうぞカタログをご覧ください。

2018.11.08 「圧力チップによる水位スクリーニング」が、16版に更新されました。
・ 6.3. 自動採水器水位トリガーの位置決めに圧力チップによる水位調査を追記しました
・ 7.4. 緊急避難管対策の実際を追記しました
・ 12. 貯留管・貯留施設調査を追記しました
・ 13. 人孔内地下水位調査を追記しました
2018.11.08 管口カメラ調査を承るようになりました。

管路障害スクリーニング(付着・堆積・他企業障害・不陸・蛇行ほか)の要である、管口カメラ調査を承るようになりました。最新の調査方法をご覧ください。

管口カメラ調査

2018.10.10 よくある質問に、お答えします。

 「水位調査だけで不明水を定量できますか?」

 結論から言うと、水位調査だけで不明水を定量することには問題があります。とくに上下流測点で挟まれた区間流量は、差分誤差に紛れて解析評価に耐えないことが少なくありません。

 あとから、精度を担保できない定量結果(流量値)だけが独り歩きすることがないよう、不明水の定量評価には水位調査ではなく、ぜひ流量調査をご利用ください。

 詳しくは、添付資料をご覧ください。

水位調査から計算される流量の実用精度(PDF)
別表・流量計測方式比較表(PDF)

2018.09.12 下水道管更生技術施工展 2018 神戸に出展します。

9月27日(木)、垂水スポーツガーデンで行われます

下水道管更生技術施工展 2018 神戸に、弊社がブースを出展いたします。

施工展2018神戸(PDF)

 主な出展品目として、

・ヘロン社テープ式水位計 ⇒ヘロン社製品パネル(PDF)

・マンホールステーション ⇒マンホールステーション(PDF)

・浮流カメラ 

などを展示いたします。

 ブースでは、商品説明のためのパネルやカタログもご用意しております。

 多くの方のご来場をお待ちしております。

> TOPICSすべてを見る

TOPICS

2018.11.27 ペンタフの危機管理型水位計が始まります。

 危機管理型水位計は、国交省が『水防災意識社会 再構築ビジョン』で導入を推進する浸水対策用の水位遠隔監視システム。

ペンタフは、SESAME(セサミ)システムで対応します。

今般、三重県において中部地方整備局より20台の発注を賜りました。

SESAME(セサミ)システムの詳細は、どうぞカタログをご覧ください。

2018.11.08 「圧力チップによる水位スクリーニング」が、16版に更新されました。
・ 6.3. 自動採水器水位トリガーの位置決めに圧力チップによる水位調査を追記しました
・ 7.4. 緊急避難管対策の実際を追記しました
・ 12. 貯留管・貯留施設調査を追記しました
・ 13. 人孔内地下水位調査を追記しました